自分自身のストレスの軽減に努めてみよう

プリセプターを始めると、自分の仕事だけやれば良し!という訳にはいかなくなります。
右も左も分からない新人に対し、一から教育をしていくのです。
特に、初めてプリセプターを経験するのであれば、自分にも不安な部分があるでしょうし、そのうえプリセプティーの事を気にしながら自分の仕事もこなしていかなければならない。
プリセプターになってから残業が多くなったという事例も多く聞きます。
今までの仕事も大変だったのに、さらに仕事が増え、ストレスがかかりますよね。

そこで大切になるのが、「自分自身のストレスの軽減」です。
もちろんプリセプティーのストレスの軽減も大切な仕事です。
しかし、せっかくプリセプターになったのに、自分が潰れてしまっても元も子もありません。
プリセプティーのことばかり考えているために、自分のストレスに気が付かないこともあります。
しっかり、自分の状態を把握することも社会人として大切ですよね。

やることは一つです。
”しっかりとガス抜きをしましょう!”
簡単なことだと思いますか?実はしっかりとガス抜きをするというのは以外に難しいのです。
人は心配事があると、ついその事ばかり考えてしまいます。
しかし、プライベートな時間に仕事のことばかり考えていては、ガス抜きはできません。
休みの日は趣味に没頭したり、新しい趣味を見つけるのはどうでしょうか?
他のことに意識を集中させたり、何も考えずにバカ騒ぎをするのもいいかもしれません。

仕事は仕事、プライベートはプライベート。
オンとオフの切り替えがしっかり出来るのもプリセプターにとって大切なことですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>